英国ゴールデンレトリーバー4姉弟 ローラ・キャリー・リオ・カールの日常のあれこれ

病院へ

先週のこと。(←やっぱり昔話。笑)

リオちんの ンンチがちょっと緩めだった。
夜中も腸がコロコロと音を立ててた。
2日くらい様子見てたんだけど、日曜日の朝、血の混じったンンチが

病院行った方がいいかなと数分考えて、すぐ病院に電話して 診てもらうことに。





おしい(≧∀≦)

心配するほどの状態ではなさそうですよ!
腸内環境が少し乱れてるんでしょうね。
と、抗生剤とステロイド、止血剤と整腸剤と 注射2本してもらい、お薬をもらいました。

そして気になる体重は 28.3キロ( ̄▽ ̄;)
あり? あんま増えてないやん( ̄▽ ̄;)

診察中は比較的おとなしく出来るようになったリオちん。
診察台下りると ダッシュで出口に向かいます





ご褒美あげるよ♪



ちんち~ん♪



ほら 早く!ちんち~ん♪



いらないの?



はい!ちんち~ん♪



じょうずね~


ご褒美奮発しましたぁ^_^


さてさて、この日、
もう1人ンンチが緩かった子が‥

念のため ンンチを採取してたので、やはり診てもらう事にしました。
リオちんの Pの原因も分かるかもしれないと思って。

てっきり お一人様散歩かと思って、ウキウキで来たカーちん。笑



休憩じゃないよ!病院!




おしい(≧∀≦)



分かっとらんヤツ( ̄▽ ̄;)

カーちんは 滅多に病院来ないもんね^^;
そーいや いつぶり??
チェリーアイの時ぶりか???

ちゃんと診察受けられるかな( ̄▽ ̄;)

予感的中!笑
診察台に乗ったはいいが ジッとしてられっかーーーー!!!ってな具合でした( ̄▽ ̄;)

そして気になる体重は、
27.2キロ( ̄▽ ̄;)
ま、そんなもんだと思ってた‥

検便の結果、細菌なども確認されず、カールも腸内環境が乱れてるとこでしょうと。
お薬だけ出ました。



ダメでしょ!先生にウー言うたら!!
ったく、ビビりに拍車がかかっているではないか( ̄▽ ̄;)


んもぉっ


てな感じで、週末の生活費が羽ばたいていきました( ̄▽ ̄;)

何はともあれ、大ごとにならなくて良かった。

原因は何だったかなぁ‥

そろそろ除草剤の散布も見かけるし、それかなぁ‥

2日後くらいに ローちゃんも一回ユルユルした。
キャリたんは してない。
草を食べるからかもなぁ。


今ではすっかり立派なンンチになりました^ ^



除草剤は防げないので、こっちが気をつけなきゃですね。
足洗いも念入りにしなきゃ!



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



スポンサーサイト

コメント

大事なくて良かった
アニーもまさに今
ティンティンの練習中です
次のグルキャンまでには
間に合わないかも。。
ありがとうございます!
ワンズの体調の変化、ちょっとした事でも心配になってしまう母ちゃんです(^◇^;)
もうすっかり元気モリモリになったので安心してます。
アニたんも れんすー中ですね♪ きっと コツを掴めば直ぐですよ! 何も言わないのに 鎮鎮(←アニパパが英語?使うから私は日本語で。笑)するようになると思いますよぉ^ ^
おぅ・・・除草剤・・・ノーマークだったです。
色々と知恵が抜け太郎なので、ブログを通じて、そうか。除草剤も危ないのねと、お勉強です(^▽^;)
リオちん。前から見るとデカゴル(どこがって?(笑))
なのに、後姿は細いのね。ビックリ!

うんP、お大事にしてください( `ー´)ノ
あり?お腹をお大事に・・・でした(^▽^;)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する