英国ゴールデンレトリーバー4姉弟 ローラ・キャリー・リオ・カールの日常のあれこれ

耳キュイ~ン!

マンネリ公園の正式名称が気になるだろうから(誰が?)、正式名称をお教えします(笑)
『ひまわり公園』です。
でも私が『マンネリ公園』と言うのが定着しつつある(?)ので、
今日から『ヒマネリ公園』と呼びたいと思います。
なんのこっちゃ(⌒-⌒; )


さて、今日のヒマネリ公園はひと味違いました!
母ちゃんニンマリ( ̄ー ̄)

地元の高校の吹奏楽部が、マーチングでしょうか、練習をしてました。
ピーヒャラドンドン♪(ちょっと違う?)




期待通り、ローラさんはド緊張





キャリーさんは ずえんずえん気にならない様子(笑)





ローラの耳が、緊張を表してます。





すかさず突っ込む キャリーさん(^_^;)




からかわないのッ(^_^;)

ローラが逃げないように(?) キャリーがローラのリードを踏んでます(笑)



ローラ、緊張してたけど訓練はできました(#^.^#)
ま、いつも通りにはいかなかったけど(^_^;)
招呼なんか、呼ぶ前にすっ飛んで来た(笑)
もちろんやり直しして、ギリギリ待たせて「来い!」
今までで1番速かったんじゃないだろうか(笑)

キャリーはいつもと変わりなく(^_^;)
早くボール投げてよ~って(^_^;)

一通り訓練してからの動画です(#^.^#)
ローラが落ち着かない様子を撮ってみました(^_^;)




ちょっとかわいそうだったかな(^_^;)
でも、なんでこんなのが怖いんだろ…



ランキングに参加しています
ここをポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。ローラちゃんの耳が緊張を表してるんですね。
知らなかった…尻尾だけに注目してました。
股にはさんでないからOKって。
耳も観察しないとーーー。

かなりの大音量ですねユーチューブを見て、こりゃびびるわって思いました。
そんな中でも訓練できる日は我が家に来るんだろうか???
ビニールが風で舞っているだけで、そっちに気持ちを持って行かれちゃってるのに…。

キャリーちゃんがローラちゃんのリードを抑えているのが結構ウケました。(爆)
犬の行動学もなかなか面白くて、
耳の角度 尻尾の角度や振り方、口角の形など、色々な信号を放ってるらしいですよ。
緊張してる時(怖がってる時)や興奮してる時は、ハッハッハッと短い口呼吸をしたり、自分を落ち着かせる為に 舌舐めずり?唇を舐めるしぐさやアクビをするそうです(^^)
へー!知らなんだって感じでした(^^)
これらを人間がすると、犬に伝わるとも聞いてます。 
試してみたけど、伝わってるのか微妙でした(^-^;
ただやるんじゃなくて、感情とセットにならないと伝わらないのかもしれませんね(^_^;

そりゃ目の前で約50人の楽隊が、編隊組みながらやってましたからねぇ(^_^;
それなりの迫力ありました(^^)
私的には音楽に合わせてノリノリだったんだけど(笑)
多分 学生達は横目で見て 笑ってたかも(≧∀≦)
学生達の邪魔にならないように こっそりしたつもりだったんだけど、1回だけ 曲が切れた時に『来い!』ってのが重なっちゃって、ちょっと恥ずかしかったわ(^-^;
しかし、ローラさん!
こんなことでは 歌って踊れる女優はムリだわ(ーー;)   鍛えなきゃ!←アホ母ちゃん (笑)
私は閉所恐怖症&居眠り防止のため、自動車の中はかなりの音で音楽流してます。
そのせいか、ひなは大きな音は割と平気です。
でも、庭を歩く猫の足音とかはダメです。
恐るべし、犬の耳。

ドッグダンスを3回くらい習いに行った経験あり。
でも断念。
私にリズム感がない。昔はピンクレディーは全部踊れたのにな。
ひなが、人に見られているのに耐えられなかった。
一曲3分間、ほとんど飛びつく、走り回る、吠える。。。
家ではできたんだけどな。

でも褒められたことも。
ひなの動きを気にせず、踊り続けてできるところだけさせる根性は素晴らしいとのこと。
でも一番の理由は、主人が撮影したビデオです。
あんなに背中やお尻に肉があったなんて。お腹は知っていたんだけど。。。

歌って踊れる女優さんになってください!
サイン、お願いします!
あいれんさんドッグダンス???ってはじめて聞きました。早速ググってみます。
ピンクレディーあはは、私も全部踊れました。
今も少しだけ踊れます…。ディスコも大好きだったんで…。
Hanaの前で踊ると、凄い冷めた目で見るんで…彼女はバブリーではないようです。

ひな流ちゃん、大音量大丈夫なんですね。猫の足音苦手ですか…。Hanaは猫の足音大好きです。
遊んでほしくて仕方ないようで猫のお姉ちゃんに…。あれこれ工夫してますが、不器用で体がでかいんでね。

背中の肉にはドキッとしました。(爆)
普段も音聞かせはしてるんですがね…
でも、最大の間違いを 私はやってたんです。
ローラを迎えたのは生後3ヵ月丁度。
その時期、一番やらなければいけないことをしてなかったんです。(知らなかったんです)
そうです、社会化です。
箱入り娘にしてしまったんです(>o<)
なるべく静かな環境で育てようだなんて、今考えたら 恐ろしい子育てです。
結果、ローラの幼少期は凄まじく苦労し、そしてその名残が今でも残ってるというわけです。
遺伝的な部分も少しはあるんでしょうが…
過去を悔やんでもしょうがないので、リハビリしてるというわけです。

ドッグダンスo(^o^)o?
憧れるぅ~♪
でも…
ホント ピンクレディーならお茶の子さいさいだけど、AKB48はムリだし、中森明菜なら熱唱できるけど、最近の歌はてんでダメ(←最近の歌なんて表現する時点でアウトですよね 笑)
お笑いの人の名前も覚えられない(覚えようともしない)という、おばちゃん街道まっしぐらですわ(^^)v

ひなちゃんとのダンスの動画、みたいなぁo(^o^)o
背中は見ませんからぁ(*^^*)
てゆーか、後ろ姿とか、
正直 萎えますよね(ーー;)


ローラが歌って踊れる女優さんになれるには、相当な年月が必要です(笑)
キャリーは歌がダメそう(笑)
どら声だから(爆)
サインは肉球スタンプでいいですか?(笑)
ローラちゃん、明らかに挙動不審・・・。
お耳がぁーー。でも、可愛い(コワいのにごめんね)
なかなかナイスなサウンドでしたね(笑)
でも、一生懸命に伏せる姿が、これまた愛しい♪
色々な音には、少しずつ慣れてもらうしかないですものねー。

競技会って、神経質なコの方が動きが早かったりするらしいんですけど、(コワいから)
ウっちがアクビをした時に、このおちゃらけ犬がぁ(笑)と思ったんですけど、
後から聞いたら、アレも緊張の緩和だったんですよね。
ホント、奥深いですよねー。
ローちゃん、きゃわゆ~~い.・:*.:+(*´∀`*).・:*.:+

お耳が最大限にねんねしちゃって・・・・(´艸`)

こういう表情に弱いんです、私(笑)♪
ヾ(=^▽^=)ノ
ねf^_^;)
これでもマシになったほうなんです(^_^;)
何かと問題の多い子で、手もかかりました(現在進行形)
なだけに、かわいいというか…(照)
私じゃないとダメなんじゃないかと とんでもない親バカぶり炸裂ですわ(笑)
そういえば、こんな状況でも指示に従おうとしてますね。(←気付くの遅い 笑)
エライわ!ローちゃん!!(←もうほっといて 笑)

ですね、
競技会のYouTubeみると、アクビする子 結構居ますね。
やはりワンコも緊張するんですよね。
正確には、指導主の緊張が伝わるんでしょうね(^_^;)
あー、私、まだ出たことも無いのに、緊張する~!
ウっちミルママ毎回緊張しました?
あ~ヤバイ! ちびりそう

かわいいでしょう\(//∇//)\(笑)
本人必死ですわ(^_^;)
おかーちゃん!離れないで!って感じですよね。
これからも経験値をあげて行かなきゃ(^_^;)
パピーの頃から心掛けとけば、今頃ローラも楽だったのに…
っていつも思います。
ソフィーちゃんもどんどん頑張ってね(^ ^)
って、ソフィーちゃんちは大丈夫ですねo(^▽^)o
緊張しまくりーーーー!!
初めての競技会の前の日なんか、昼間はゲリP。
夜は一睡もできず・・・(笑)
本番直前は、吐きそう・・・。
身体に悪い競技会・・・(笑)

何年経っても変わらず緊張・・・(笑)
でも、緊張感の無い競技は、内容最悪だって分かった一昨年(だったかな?)の初夏・・・。(笑)
・・・です!
やっぱ緊張しますよねーーーー!
あーもう、私なんか想像しただけで、手汗が…(笑)
てゆーか、まだまだ競技会に出るほどの実力もないんですがねf^_^;)
だから、どうやって笑いをとるか…
なんてことも考えられない。(考えんでよろしい!)
ホント、身体に悪そう(笑)

一昨年の初夏…
また読んでみよう!(笑)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する